FC2ブログ
Admin   Newentry   Upload   Allarchives

Vmax 弱点克服奮闘記

整備記録、ツーリング記録、DIYなど趣味の日記

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

TB: --  /  CM: --

top △

Vmax カーボンシートでラッピング 

IMG_1455.jpg
塗装劣化?で外装のクリア塗装にヒビが入ってしまい
(後に会社で使用していた油が原因と判明)
外装を塗装するかオクで中古を探すか迷っていたら
会社の後輩がイイものを教えてくれました

3Mのダイノックカーボンシート

平らな面はもちろん曲面にもドライヤで温めながら
伸ばしながら貼ることが出来るシートだそうな


調べていくとダイノックは建築材料関係のシートらしく
車用には3Mラップフィルム1080シリーズっていうのがあるらしい
大きな違いは後者は車用で剥離した時に
塗装面に糊残りが少ないらしい
またダイノックは糊面に格子状に空気抜きの溝があるのに対し1080は1方向だけ
空気抜きにはダイノックのほうが抜きやすそうだ

左がダイノック 右が1080シリーズ
IMG_1442.jpg
1080のがカーボンの柄が小さいです

今回はラップフィルム1080シリーズ1080-CF12 カーボンファイバーブラック
1524mm×1m を購入
VMAXに貼るには1524mmの幅だと1mで足りるがダイノックだと幅が狭い
ので1m以上必要になると思う

購入してから比べて見て表面はダイノックのがキズが付きにくそうだ

まずは下地づくり
ダミータンクのWARNINGラベルをはがします
そのままはがしてもポロポロと少しずつとれるだけで時間がかかる
秘密兵器ヒートガンでラベルを温め柔らかくし剥がれやすくすると
IMG_1458.jpg
綺麗にはがれます

IMG_1459.jpg
こんなに色あせが・・・

800番程度のサンドペーパーでクリアのひび割れのデコボコが無い状態にする
IMG_1462.jpg
もう後には戻れません
IMG_1464.jpg
音叉マークもドライバーでこじり剥がします
下地ができたら洗剤で洗って乾かします

ダイノックプライマー 接着強化剤みたいなもの
折り返し面などに塗るとはがれにくくなるらしい
IMG_1478.jpg
こんなとことかにぬります 1時間は乾燥させる
IMG_1480.jpg
まずは施工が簡単そうなダミータンクから
曲面はドライヤでのばしながら焦らず少しずつ
IMG_1482.jpg
初めてにしてはGOODかな
IMG_1486.jpg

次にフロントフェンダー
ここで失敗 以前光沢復元の為に塗ったクリアが剥がれてカーボンシートに
付いて貼りつかない状態になってしまった
IMG_1487.jpg

下地作りからやり直し(クリアーを落とした)
新しいシートで再挑戦
IMG_1489.jpg
続きは明日


スポンサーサイト

Category: 外装

TB: 0  /  CM: 0

top △

この記事に対するコメント

top △

コメントの投稿
Secret

top △

トラックバック
トラックバックURL
→http://yokkunhosi.blog15.fc2.com/tb.php/29-9810dcf8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △

2019-06
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。